HOME > 入浴について

陶板浴入浴について

浴室内温度(41~43度)、湿度(10~30%)共に低く設定してますので、体への負担は少ないですが、それぞれの体調にあわせてお入りください。

入浴時間の目安

初めての方、体調不良の方・・・5分~15分程度から様子をみて延長されて下さい。
健康な方・・・30分~50分
       ※発汗量と体にもたらす効果は必ずしも一致するわけではありません。
        ご自分にあった入浴時間でお入り下さい。

ご用意いただくもの

1. 長袖・長ズボンの着衣(綿100%が好ましい)
  ※綿素材を着用したほうが良い効果があります。
2. バスタオル・フェイスタオル

レンタルございます

長袖・長ズボン・・・300円
バスタオル・フェイスタオル・・・300円
長袖・長ズボン・バスタオル・フェイスタオル・・・500円

ご入浴

まずは、十分な水分補給を行って下さい。
※抗酸化効果のある水をご用意してます。
陶板の上にバスタオル、枕にフェイスタオルを敷きリラックスして横たわって下さい。
体(特に背骨、骨盤)が温まると自律神経の副交感神経が優位になり、眠気を覚えます。
眠くなったら身を任せて下さい。(交感神経が優位になってくると自然に目が覚めます。)

長すぎる入浴は体に負担がかかりますので、ほどよい長さで入浴してください。

アフター

陶板浴でかいた汗はサッパリしております。
それでも汗をかいたままでは気持ち悪いという方やアトピーなど汗に反応してしまう方はシャワーをご利用下さい。
汗をかいていない状態でも体の水分は不足しますので、代謝を促す為に必ず水分補給をしましょう。
「好転反応」が出ることがあります。
体調が良くなる過程で出る症状です。